カンキツグリーニング病持ち込み無料診断について

沖縄県におけるカンキツグリーニング病のまん延を防止するために、沖縄県病害虫防除技術センターでは住民の方々の依頼に基づいて遺伝子検定による持ち込み診断を実施しております。(無料)
詳しい内容(別添資料)をご覧になり、診断を希望する方は必ず事前に東村役場農林水産課へ連絡の上、お持ち込みください。

 
 
提出先:東村役場 農林水産課
電話:0980-43-2208
 
※診断希望の方は「カンキツグリーニング病検定受付票」の記入が必要です。


持ち込み診断の流れはこちら

詳しい内容はこちら


 
 
 
■カンキツグリーニング病
ミカンキジラミによる、カンキツ類に致命的な被害を与える病害です。カンキツ全般に感染しますので、シークヮーサーをはじめ、タンカンやカーブチー、タロガヨなどにも感染し、最終的に枯死します。

このページの先頭へ