猫を飼うには

○飼いネコについて
 (飼いネコ飼養等の原則)
   ネコの生態、習性及び生理を理解し、愛情を持って接するとともに、終生飼養するように努めなければなりません。
   飼いネコの繁殖を希望しない飼い主は、繁殖制限に努めなければならない。
   飼い主は、人とネコと野生生物との共生に配慮しつつ、人の身体又は財産を侵害し、生活環境及び自然環境を
  害することがないように、責任を持って飼いネコの管理に努めなければならない。

 (飼養登録について)
   飼い主は、ネコを取得した日(生後90日以内のネコを取得した場合については、生後90日を経過した日)
  から30日以内に、役場(にて飼養登録申請をしてください。

  登録手数料 : 1頭目500円
            2頭目以降350円

  ※条例により飼い主は、村長に飼養登録申請をし、飼養登録証の交付を受けなければなりません。

 (飼養登録の抹消について)
   飼い主は、飼いネコの死亡、譲渡、または村外移転等の事由が生じた場合、遅滞いなくその旨を役場に
  届け出ることにより、飼養登録の変更及び末梢の手続きをしなければなりません。

 (適正飼養と生活環境の保持について)
   飼い主は、下記の事項を遵守し、地域の生活環境の保持と飼いネコの適正飼養に努めなければならない。
   (1)飼いネコに餌及び水を適正に与えること。
   (2)疾病の予防や健康の保持に必要な措置を講ずること。
   (3)糞便等を適正に処理し悪臭またはノミ、ハエ等の衛生害虫の発生を防止するとともに、公衆衛生上
    必要な措置を講ずること。
   (4)その他、他人に迷惑をかけないで飼養すること。

 (餌やりの禁止)
   自ら飼養していないネコに対し、みだりに餌や水などを与えてはなりません。

 (放し飼いの制限)
   飼い主は、飼いネコを室内飼養するように努め、屋外で飼いネコを放し飼いしないように努めなければなりません。

 (遺棄の禁止)
   飼い主は、飼いネコを責任もって終生飼養しなければなりません。

   不妊手術について
   不幸な命をつくらないためにも不妊(避妊、去勢)手術を受けさせましょう。

   動物の遺棄・虐待の禁止について
   動物の遺棄、虐待は犯罪です。

   飼えなくなった犬や猫の引取について
   本来飼い主が終生飼育するべきですが、事情により飼えなくなった場合は
   動物愛護センター(TEL0980−945−3043)までお問い合わせ後搬入して下さい。(有料)
   なお、東村役場による受け入れは行われていません。
   その際、登録されている犬については、役場担当課までご連絡下さい。(死亡末梢手続きのため)

     

沖縄県東村役場 建設環境課
住所:〒905-1292 沖縄県国頭郡東村字平良804番地
Tel:0980-43-2205  FAX:0980-43-2184
 

このページの先頭へ