犬を飼うには

○飼い犬について
 犬の放し飼いをやめましょう。
  (1)飼い主は、飼い犬の性質、形態等に応じ、人畜その他に害を加えるおそれのない状態で
  飼い犬をけい留(つないでおくこと)しておかなければなりません。
  (2)飼い犬を飼育している場所の出入口附近又は他人の見やすい箇所に、規則で定める様式により、
  飼い犬を飼育している旨を他人に明らかに見えるように表示しなければならない。

 衛生管理について
  (1)飼い犬を飼育している場所の内外を常に清潔にし、ふん、その他の汚物を衛生的に処理し、
   昆虫等の発生を防止し、発生したら駆除しなければなりません。
  (2)飼い犬により、学校、公園、道路その他公の場所及び他人の土地、物件を不潔にし、
   または傷つけ、あるいは荒らすような行為をさせてはなりません。

 犬の登録(生涯1回)及び狂犬病予防注射(毎年1回)について
   生後91日以上の犬は、予防注射を受けなければならない。
   東村では、毎年6月に各字公民館にて集合予防注射を実施しています。
   注射を受けられなかった場合は、民間の動物病院で受けさせて下さい。
   その後、注射済票を交付します役場まで注射済証を持参して下さい。

    登録料   3,000円    注射料     2,450円
    再登録料  1,600円   注射済票料   550円
 
 ※犬の所有者は、狂犬病予防法により登録と年1回の予防注射が義務づけられています。

 飼い犬が人畜に害を加えた場合
   飼い犬が人または家畜等に害を加えたときは、
  飼い主は、直ちに保健所または役場へ咬傷届け指示を受けて下さい。
   その際、犬の種類、色、大きさ、特徴、首輪の色、咬まれた場所、
  飼い主の住所、氏名を確認して下さい。



沖縄県東村役場 建設環境課
住所:〒905-1292 沖縄県国頭郡東村字平良804番地
Tel:0980-43-2205  FAX:0980-43-2184

このページの先頭へ