健康

1.健康手帳の交付について

健康手帳は、健康診査の記録その他老後における健康の保持に必要な事項を記録し、自らの健康管理と適切な医療に役立てることを目的に交付されます。医療受給資格がある者全員と40才以上の健康診査の受診者・要介護者で希望する者に交付されます。

2.健康診査について

心臓病・脳卒中・がんなどの生活習慣病を予防する対策の一環として、異常を早期に発見するために実施しています。また、健康診査の結果、必要な方に対し栄養や運動などに関する保健指導及び健康管理に関する正しい知識の普及を行うことによって、壮年期からの健康づくりに役立ててもらうことを目的としています。
健康診査には、基本健康診査(住民健診)とがん検診があります。

検査項目 対象者 日時 料金
住民健診 40歳以上で、学校・職場で健診の機会がない者18才以上 10月 自己負担あり
肝炎ウイルス検診 1. 40歳、45歳、50歳、60歳、65歳、70歳の者
2. 前年度基本健診において、GPT値、要指導(41〜99)の範囲の者
 
結核検診 18才以上 無料
胃がん 40才以上 自己負担あり
大腸がん 40才以上
肺がん 40才以上
子宮がん 30才以上女性
乳がん 30才以上女性 2年に1回

※ 対象者のいる世帯にハガキ又はチラシ等により通知します。
※ 各健診の結果は約1ヶ月後に本人へ封書あるいはハガキで通知します。

3.健康相談について

健康相談は、心身の健康に関する個別の相談に応じ、必要な指導及び助言を行い、家庭における健康管理に役立てることを目的としています。直接保健指導所に来られての相談、又は、電話による相談も行っています。

定例健康相談

  • 日時 : 毎月第1・3木曜日 午前9:00〜11:30
  • 場所 : 保健指導所 TEL 43-2206
  • 内容 : 健康相談、血圧測定、体重測定、体脂肪測定

※ 緊急時には随時対応しています。指定日以外の日でも気軽にお立ち寄り下さい。

4.訪問指導について

家庭において寝たきりの状態あるいはこれに準ずる状態にある方、または健康診査等で健康管理上指導の必要な方やその家族に対し、保健師等が訪問して、必要な保健指導を行います。

5.高齢者の予防接種について

インフルエンザ

10月中旬から12月下旬高齢者にワクチン接種をすることにより、インフルエンザの発症を予防し、また症状を軽くしたり、重篤な合併を防ぐことができます。

【お問い合わせ先】
東村役場福祉保健課
TEL:0980-43-2202 FAX:0980-43-3050

 

【平成28年度特定防衛施設周辺整備調整交付金】

地域の方々が介護・保健・福祉・医療の支援を受けられる環境の整備を図るため、調整交付金を活用しています。

 


このページの先頭へ