2021 TOFUプログラム(東京派遣プログラム)募集について

 「アメリカで沖縄の未来を考える」(TOFU: Think of Okinawa’s Future in the U.S)プログラムは、沖縄の将来を担う高校生・大学生を東京都に派遣し、関係者との意見交換や各種視察等を通じ、語学としての英語力向上を図るとともに、英語を用いて様々な分野について学ぶ教育機会を提供するこ とを目的としています。また、本事業を通じ、日本と米国との間で、将来を担う人材を派遣し、政治、経済、社会、 文化、歴史及び外交政策等に関する対日理解の促進を図るとともに、親日派・知日派を発掘・育成し、日本の 外交姿勢や魅力等について、本事業参加者から積極的に発信してもらうことで対外発信を強化し、我が国の 外交基盤を強化するものです。

【派遣期間】  2022年3月21日(月・祝日)〜25日(金)予定

 

【派遣場所】  東京都及びその近郊

 

【参加条件】

(1)派遣時に高校生・大学生及びそれに準ずる教育機関に在学している者であること(25歳以下)

(2)心身ともに健康であること

(3)日本国籍を有する者、または日本に居住し日本の永住権を有する者

(4)沖縄県出身で今回募集の対象市町村に居住する者又は今回募集の対象市町村出身で沖縄県内に居住する者

(5)本事業の趣旨・目的を理解し、意見交換や各種視察に積極的に参加し、議論に貢献する意欲を有すること

(6)プログラム前に積極的に事前説明会への参加や事前学習に取り組み、また、プログラム終了後にできる限りプ        ログラムの成果を生かした報告会等の活動を行うこと

(7)規律ある団体行動ができること、プログラム参加上のルール(自由行動不可、無断外出禁止など)に従うことができること

(8)基本的な意見交換ができる程度以上の英語力を有すること

【英語力目安】

・高校生:英検準2級、TOEIC400点以上

・大学生:英検2級、TOEIC500点以上

(9)「本プログラム参加における責任範囲」に同意すること

(10)参加決定後、別途依頼する個人情報利用に関する同意書などの書類を提出すること

 

【応募締切】  2022年1月7日日(金)

 

【申込方法】  応募書類(エントリーフォーム、語学力を証明する資料)を東村役場へ提出

 

【提出先】   〒905-1292 沖縄県国頭郡東村字平良804番地 東村役場 企画観光課

 

【連絡先】   東村役場 企画観光課 【電話番号】 0980-43-2265

 

  募集要項

  前回の(TOFU)東京派遣プログラムの概要

    東京派遣プログラムエントリーフォーム

 

このページの先頭へ